読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メモリグラフ

写真と記憶の記録 memory-graph

B'zのチケット取れなかったあの子は太陽のこまちえんじぇー。

こんばんはsakiです。5連勤という人間とは思えない苦行を終え、今は菩薩のように穏やかな心でいます。

 

 

B'zスキーな私

Twitterではぼちぼち呟いているんですけど、私B'zスキーの稲葉スキーなんですね。

今でこそ落ち着きましたが、中学生~大学生の頃はもうB'zにどんだけつぎこんだのやらとそらおそろしくなるほどB'zさんのチケットやら遠征費やらにつぎ込んでおりました。

それこそ全国追っかけました。北海道から九州まで行った。すごいな私。

現時点ではカメラにかけたお金よりB'zにかけたお金のほうが多いと思います。

 

 

B'zさんはまぁ有名なのでもういちいち説明することはないかもしれませんが、

B'zさんのすごいとこって、毎年ライブをやり続けてくれてるとこだと思っています。おっさんなのに

さすがに全盛期ほど走るわ飛ぶわ脱ぐわのはっちゃけ感はないけれどおっさんだからね

年をとってさらに艶のでた稲葉さんの声と松本さんの泣きのギターは唯一無二だなぁと思って私は毎年おっさんを追っかけてライブに行くわけです。

ん?パクリ?うっさい、 B'zヲタはそんな叩かれ方慣れとるわ。

 

 

B'zのチケット取れんかった絶望

f:id:asahaka1:20170525211638j:plain

今年は終わりました。本当にありがとうございました。

 

 

B'zさん、ライブは毎年やってくれてるんですけど(ソロ含む)、

今年はアルバムツアー!とか●周年記念Pleasureツアー!とかじゃなくて

こっそり地方のホールクラスを回る「In your town」という地味ツアーをやるんですね。

やるとこ見ると、関西、東北、北海道。

えぇい、都民はどうしろっていうんです!!

わかりますよ、東京神奈川埼玉、人口多い。キャパ広くしなきゃやってらんない。だからアリーナクラス、ドームクラスやるのわかりますよ。

 

わかるけどさああああああああ(´;ω;`)ブワッ

 

 

追加公演あるのを心底望んでいます。じゃないとなんかいろいろ枯渇してしぬ。

 

 

B'zさん1988年デビューなので来年30周年かな?

渚園やるのかどうか。楽しみですね。とりあえず追加公演はよ。

 

 

ではまたー。

ハワイ島が好きな話

こんばんはsakiです。ハワイ好きな姉が1人います。

 

 

ハワイ好きな姉

私の姉、なんかやたらハワイが好きなんですよ。

私も好きなんですよ。

というわけで3回くらいハワイ行ったんですけど、いずれも姉と行ったんだよという話をします。なんか唐突に思い出したのでします。

今日はTwitter呟いてないので一日のうち何してたんだかほぼ忘れました。割とリアルに記憶喪失なんじゃないかと思います

 

 

ハワイいろいろ

ハワイはハワイでも、ハワイ諸島っていうくらいだから、ハワイっていろんな島があるんですね。

みんながよくイメージする買い物してー、観光してー、みたいなのはたぶんオアフ島

我々姉妹が好きなのは、オアフ島からさらに飛行機で飛ぶ必要のある田舎の島なんです。

今までハワイ島、カウアイ島、マウイ島に行ったことがあるのですが、

私はワイ島が一番好きです。

 

最後にハワイ島行ったのは2014年。3年くらい前ですね。

このころD5200を買っているのですが、たぶんオートでjpegでしか撮ってない時期です。露出?絞り?白とび?なにそれおいしいの?

しかもハワイ行ったのに枚数大して撮ってない。もったいねぇええw

人は3年たてば変わるものですね。

 

 

火山の島ハワイ島

f:id:asahaka1:20170523231007j:plain

 

ワイ島って火山の島なんですよね。キラウェア火山とか、いまも活火山として活動している火山がたくさんあります。

なので地質が溶岩っぽくて。人が住んでるのも一部の地域なので、もう見渡す限りの溶岩。

火山活動が活発な時は普通に溶岩でろでろが見れたりするみたいです。私が行ったときは静かなもんでしたけど。

植物がほとんどない地表をみていると、この世の果てみたいな怖さを覚えました。

 

マウナケア山

f:id:asahaka1:20170523231132j:plain

世界の天文台が設置されていることで有名なマウナケア山

標高4000m級・・・・なのに、車でのんびり上のほうまで登っていけちゃう楽な山ですw

スヤスヤ寝てたら(ねるな)、いつのまにか雲を下に望むところまで来てました。

で、いきなり動いたら案の定酸欠状態になってだいぶ体にはしんどい感じだった覚えがあります。

酸素吸うことはなかったですけど。

 

 

f:id:asahaka1:20170523231210j:plain

年間の晴天日300日越えを誇るマウナケア山

世界の天文台が軒を連ねます。

日本からは鏡筒8.2mの「すばる」という天文台が。

私の持ってる望遠鏡の鏡筒が8㎝なことを考えるといかにドでかいか想像がつきません。

上の写真はサンセットなんですけど、なんていうんでしょう。

夕陽は夕陽なんですけど、光の広がりがすごい。よどんだり、ゆがんだりしない、光の強さ。昼間はサングラス必須です。

大気がうすくて、「あーもう光何にも阻まれてなさそう」みたいなことをリアルに感じます。

もっと言えば地球よりも宇宙に近い感じをほとほと感じるような、そんな空気でした。

 

 

私が行ったとき、ドえらい満月だったのでw実にもったいないことをしたと思うのですが、

満月でもきれいに星が見えました。4000m級、光害全然ないとこういうことになるんですね。

 

人が少なくて、日本語もあんまり通じない。でも良い

オアフ島とは全然違って地味な島です。

何があるって、火山しかありません。

でもよき。サンセット・サンライズ・星空が好きな人ならきっとまた行きたくなるでしょう。

 

私もそろそろまた行きたいなと思います。

今度はカメラと三脚、その他いろいろ持ってけば、3年前よりは良い写真が撮れそうですね。

 

 

f:id:asahaka1:20170523233851j:plain

ざっぱらぱーん。

ではまたー。

ちょっとした贈り物にスタバのビバレッジカードを贈ってる話

こんばんはsakiです。

スタバでよく頼むのはトールエクストラチップジャバチップフラペチーノ

・・・だったのですが数年前にジャバチップがメニューから消えて絶望しました。

今はしかたなくダークモカチップフラペチーノです。ぶつぶつ。ジャバチップがすきだった。

 

 

後輩が異動することになった

私の日常にちょいちょい登場するペン子ちゃんPENTAXユーザーだからという理由でこんな雑な名前がつけられたかわいそうな子)

公私ともにすごく仲良くさせてもらってる子なのですが、この度仕事上の異動が決まりまして、ちょっと職場は離れることになってしまいました。

 

 

今日はペン子と最後の晩餐に行ってきました。

彼女が新人として入ってきてからかれこれ5年くらいの付き合いになるのですが、

なんだか妙にウマが合い、仕事でもプライベートでも

「かまってかまって(*˙˘˙)♡」

としっぽふって後ついてくるチワワのような子なので

本当に私もかわいがっておりました。

 

今後も写真撮りに行ったり旅行行ったりはするとは思うのですが、

「また明日ね」と言えなくなるというのはやはり大きな変化です。

日常にコンスタントに存在するからこそできたくっだらない話とかができなくなるんだろうなぁと思うと、一抹のさみしさを覚えますね。

 

 

ちょっとしたお礼に渡すもの

そんな職場を離れるお世話になった人。

大きな贈り物をするほどではないけど感謝の気持ちとして少しお渡ししたい・・・そんなこと、よくあるよね!\(°∀° )/

今まではなんかちょっとしたお菓子とか小物とかあげてたんですが、

数年前から私はスタバのビバレッジカードをさしあげることが増えてきました。

www.starbucks.co.jp

 

 

ビバレッジカード

f:id:asahaka1:20170522224546j:plain

 

要するに、ドリンクチケット付きのメッセージカードです。

こんな感じに、カードの内側にドリンクチケットがついてます。1枚620円+税で売っています。

 

 

f:id:asahaka1:20170522224201j:plain

有効期限があります。だいたい半年。

 

 

f:id:asahaka1:20170522224446j:plain

610円までのドリンクと交換できます。

それを超えた場合は、差額を払うことで対応できます。

私のお気に入りのエクストラチップダークモカチップフラペチーノはトールで540円。

なので、がめついあなたは

もったいない!せっかくだからベンティエクストラホイップエクストラチップエクストラコーヒーダークモカチップフラペチーノ(¥670)にしちゃお!!なんてカスタマイズ呪文オーダーもできちゃうわけです。60円プラスで飲めますね。ひゃっほう。

 

 

 

 

感謝の気持ちを一言添えられるし、スタバ嫌いな人はあんまりいない(と思っている)のでいいことずくめ(*˙˘˙)♡

私自身が、これもらったときにすごくいいなーと思ったので、今は職場関係でちょっとしたお礼をしたいときはこれを使っています。

よくレジのとこにあったりしますが、オールシーズンあるわけではないみたいなので、なかったら店員さんに聞いてみると出してくれたりします。

 

 

 

 

 

f:id:asahaka1:20170522224301j:plain

 気持ちは言葉にしなきゃ伝わらない。

今まで生きてて悟ったことの一つです。

 

 

PHOTO BY Makro-planar 2/50でお送りしました(*˙˘˙)♡

 

ではまたー。

きゅうりの激辛漬

 

こんばんはsakiです。好きな野菜はえのきときゅうりです。

 

最近暇なので 6月7月に来るであろう大災害(仕事的な意味で)を前に現実を見ないようにしている 毎日なんか書いてみようかと思っています。

一応写真っぽいこと書いてたブログとは思えないタイトルがいきなり出てきて私自身もついていけません。

 

 

いやはやなんでも本日は館林で35度を記録したそうですね。

私の子供のころは30度を超えれば暑い日だった気がしますがえらい時代になったものです。

東京の夏、特にビル街なんかはガラスが太陽を反射するもんで、太陽が3個も4個もあるみたいなもんだと思ってます。

 

夏といえばきゅうり

そうか?

という声は一蹴しとくとして、きゅうり好きです。きゅうり好きなんです。

普通は安くて価格も優秀なのですが、去年はなんかきゅうりが高いとか悲鳴を上げていたような気がします。

 

 

 

 

ここ最近きゅうりきゅうりうるさいアカウントはこちら。

夏に食べたくなるものとして、きゅうりの激辛漬があります。センスのかけらもないネーミングセンスにほとほとあきれます。

私の祖母がこんな感じの作ってくれてたんですよね。

もちろんおばあちゃんはこんなに激辛にはしなかったですけど、大本の味はこんな感じでした。

で、私が辛いもん好きなので大人になって辛さマシマシにしたら

夏のお供ができあがったというわけです(゚д゚)ウマー

 

 

 

 

 

もうテケトーに作っているんでレシピとかないんですが、たぶん

きゅうり3~4本に対し

醤油大さじ1:酢大さじ1:ごま油大さじ1:豆板醤大さじ2

くらいの割合でぶっこんでつけるだけです。2~3時間くらい置く方がお味しみしみでおいしいです。お好みでゴマをだばだばー。

 

ちなみに上記レシピでやったら辛いの得意な私でも割と辛かったので、

あまりそういうの苦手な方は豆板醤を控えめにいたしましょうw

あと豆板醤ないときはラー油を適当にぶっこむのでもそこそこいけます。

 

 

夏は帰ってきたらとりあえずこれを冷蔵庫から出してポリポリ食べつつ、

ご飯ちゃんと作るかなー、めんどいなー。などと考えたりするわけです。

うちのおばあちゃんは畑で大量にどでかいきゅうりを作ってたので、夏になると100本を越えるきゅうりが生産され、きゅうりには困りませんでした。

今年もたくさん取れたよって分けてくれるかなぁ。

 

そんな「1年の当たり前」がいつまでも続くわけではないと知りながら、

今日も一日を当たり前に過ごしてしまう訳です。

 

 

f:id:asahaka1:20170521221452j:plain

マクロプラナーを添えて。(きゅうりをマクロプラナーで撮るなww

きゅうりの後方の丸ボケがなんとも美しいではありませんか。

 

おばあちゃんに電話をしてみよう。

ではまたー。

 

 

ポピーを撮りにいったのにマーガレットになり、オールドレンズ試そうとしたのにマクロプラナーになった話

こんばんはsakiです。髪を切りました。

 

今日はオールドレンズをためそー(*˙˘˙*)イヤッホィ

とか思って昭和記念公園まで行ってきました。

昭和記念公園は実家に近しいので、幼い頃から通い詰めた私の庭みたいなもんです。えっへん。

いつ行っても緑と色んな花が四季を感じさせてくれる良い公園です。

 

 

Makro-planar持ってったのが間違いだった

いえね、違うんですよ。オールドレンズ試そうと思っていったの。これほんと。今日の目的これ。

でもやっぱりいつも

持ち物:スマホと家の鍵とMakro-planar100(以下MP100)

みたいなとこあるからMP100もバッグに忍ばせていったんですよね。これがまずかった。

 撮りだしたとたんに

 

 

マクロプラナーたーのしー! \(°∀° )/だいすきー!

 

 

 

やめられないとまらない。マークロプラナー。(かっぱえびせん調)

 

 

いや私ほんとにこのレンズ好きなんですねぇ。今まで気付いてませんでした。

別れてから大切なことに気付く愚かしい女みたいな。

あなたなしでは生きていけない愚かしい女みたいな。どっちにしろ愚かなんですけど。

 

 

やっぱり私の基準のレンズなんでしょうね(100㎜だけど)

「この被写体だからこのレンズで撮ろう」じゃなくて

「マクロプラナーでこの被写体撮りたい」になるからもうどうしようもないのです。麻薬中毒者みたいなもんです。

 

MPで撮った写真載せるたびに、タイトル何にしよう。と思うんだけど

いつもやっぱり君が好きにしたくなるくらい、やっぱりMP100が好きなのです。

 

 

 

 

そんなわけで、行ったの遅かったのもあってマクロプラナーで撮り始めたら終われなくてほぼマクロプラナーで終わってしまいましたw

しかもポピー撮りに行ったのに、道中に咲いてたマーガレットに心奪われてしまいました。

本来の目的を色々見失いすぎですが、私は元気です。

 

 

 

f:id:asahaka1:20170520220649j:plain

マーガレット良いねー。コスモスが好きだからマーガレットの花びらの透け感も大好き。すっけすけ!そーれすっけすけ!

 

 

 

f:id:asahaka1:20170520220720j:plain

開放F2が好っきやねん(*˙˘˙*)

 

 

 

f:id:asahaka1:20170520220717j:plain

同じ写真を↑ふわふわ現像 ↓根暗現像

f:id:asahaka1:20170520220725j:plain

最近根暗現像がはやってるのです。

黒レベルを下げて周辺減光させれば、ほーら根暗のできあがり。

 

 

 

f:id:asahaka1:20170520220821j:plain

根暗たんぽぽの綿毛。

 

 

 

f:id:asahaka1:20170520220903j:plain

根暗たんぽぽの綿毛2。

なんかゲンジボタルみたいになった(*˙˘˙*)

 

 

 

オールドレンズを試さなかったとは言ってない

 

さてさて、本来の目的も忘れちゃいませんよ。マクロプラナーに夢中になってだいぶ時間なくなりましたけどww

 

 

 

f:id:asahaka1:20170520220837j:plain

 

さぁこの写り。周辺グルグルですよ。心当たりはありますか。

 

ロシアレンズ Herios 44-2 f2/58

 

グルグルボケで有名、Herios44が我が家にやってきた!\(°∀° )/

どんな風にしたらグルグルするのかなーと試行錯誤でしたが、うまくはまるとご覧のとおりのぐーるぐる。それぐーるぐる。

 

 

 

f:id:asahaka1:20170520220810j:plain

花撮りにも良いし、花背景にしたポートレートとか良いんでしょうなぁ、良いんでしょうねぇ。

光に向けるとふわーっとフレアが出るのもまたよし。

今度ちゃんと試そうと思います。マクロプラナーを置いて・・・はいけないけどw

 

 

あぁ、マクロプラナーがなくなったら自分しぬんだなと、そう感じた昼下がりでした。

 

 

ではまたー

なんかよくわかんないけどレンズ4本増えた

こんばんはsakiです。好きな言葉は音速です。

新幹線が「こだま(音速)」から、「ひかり(光速)」ときて、次はどうなっちゃうのー!?と心配していたところ「のぞみ(概念)」になったときは衝撃を受けました。JRすごい

 

レンズが増えた

 

「なぜ買った?」と聞かれるともう なんとなーく・・・・ ´◡`  としか答えられないほどになんとなくレンズが増えました。

いえね、α買ったのはマクロプラナーを使いやすくする目的が大きかったんですが、それと同じくらい「オールドレンズ使ってみたいなァ」という気持ちもどこかにありまして。

マクロプラナーほど解像して寄れてそこそこボケるレンズを手にしていながらこいつは一体何をのたまってるのでしょうか。人間の欲というものは底が知れませんおそロシア

 

こんな本を読みつつ、いつもの浅はか加減で「これがあればこんな写真が…!」と思うレンズを物色していた訳でございます。

f:id:asahaka1:20170519231511j:plain

 

こんなんまずいですよ

 「何もしないでね」と言いつつラブホについてく女くらいまずいですよ

 

 

 

というわけである程度欲しい気持ちが高まった私、オールドレンズを探してぶらり旅。

中古レンズ屋さんは西新宿が多い気がするのだけど、まだよく知らないので他にあれば教えていただきたい。

 

 

①「新宿中古カメラ市場」 http://www.nsi-jp.com/camera.htm

 

品揃えすごい。

私がいた短時間でも外国人が「ワンダフル!クラシックキャメラ!イエァ!」と声をあげるような出来事があったようななかったような(盛るな

とにかく品揃え多いです。ここで一つ買いました。カメラもってけば試写もさせてくれました。

f:id:asahaka1:20170519232723j:plain

入口がとてもうさんくさいけど店員さんは優しかったですよ!

 

 

②レモン社 http://www.cameranonaniwa.co.jp/store/shinjuku/

f:id:asahaka1:20170519232706j:plain

本社は銀座にあります。そこも行ったことあるのですが割ときれいな店内で、ジャンクはあまりありません。

きれいに整備された品物がそれなりのお値段で置かれてるイメージ。

 

③中古カメラBOX http://camerabox.web.fc2.com/

f:id:asahaka1:20170519232853j:plain

これまた入りにくいw

店内は「こんなに詰め込んでいいんですかねぇ…」と心配になるくらい

ガラスケースの中にカメラボディとレンズがぎっちぎちに詰められております。

ここの店員さんのおじさんも優しいです。基本レンズ屋さんのおじさんて優しい気がするのですが、それはただ泥沼に引きずり込むのが楽しい愉快犯なんじゃなかろうかと最近勘ぐってしまう。

来る客のマニアック感もすごかったです。

 

 

↑ここまで西新宿。徒歩5分圏内にこの3店舗あります。ちなみにマップカメラもヨドバシもこのエリアに集結しておりますのでこのエリアのレンズ資産合計したらえらいことになるのではなかろうか

 

 

 

④東京CAMERA http://www.tokyocamera.net/

f:id:asahaka1:20170519232830j:plain

・・・部。

クラシックカメラコンシェルジュのいる店」というキャッチフレーズでやってるクラシックカメラ満載のお店。

狭い店内にこれでもかと詰め込まれたオールドレンズたちは圧巻です。

店長さんと話してるの楽しいです。フィルムとかに関しても教えてくれます。フィルム沼に引きずり込まれるところだった。あぶない。

 

ちなみにこの店長さんのおかげで別に買う予定もなかったレンズを「これも買ってけー!安くていいぞー!」みたいな語彙力で買ってしまいました。やりよる。

 

 

で、何買ったの?

 

結論から言うと、4本増えましたw

いや予定は3本だったんですが、ちょっと店員さんに押し切られて買った謎のレンズがw。

危険ですねオールドレンズ。

私の基準レンズがやっぱりマクロプラナーなので5~10万くらいがレンズの標準感あるのですが、

「はいよこれ3000円」とか出されると

「やすぅい!買った!」となっちゃうんですよ。塵も積もれば山となるという言葉をこれほど実感した日はない。

 

 

さて、まだどんなレンズか全然撮ってないので、何を買ったかはちょっと内緒にしておきます。とりあえずそこらへんで撮ったやつだけ載せて今日は去ります(*´艸`*)

 

 

f:id:asahaka1:20170519230328j:plain

 

 

f:id:asahaka1:20170519230237j:plain

 

 

f:id:asahaka1:20170519230119j:plain

 

 

f:id:asahaka1:20170519230047j:plain

 

どれもこれもそのレンズの個性みたいのが見えて楽しいですね。うふふ。たのしいですね(´ω`*)

 

これから一つずつ使い込んでいきたいと思います。

 

ではまたー

来年もここに来たい。青森・弘前公園の桜を見に行ってきた!

こんばんはsakiです。桜のシーズンはとっくに終わり、きゅうりのシーズンが始まりますね。きゅうりの漬物うまー。ポリポリ。

 

桜の季節が終わりましたね!約1か月前のことになるのですが

念願の!青森の!弘前公園へ!

行ってきましたーーー

 

ので今回はそのことについて書きます。誰も得しませんが私の日記なので良いのです。

もう見るものすべてのスケールが違ったので、

私の浮かれまくりのTwitter実況とともにお送りします。

 

 

 

日本一の名は伊達ではなかった

行ったのが4月末、ちょうど満開~散り始めのころで本当に良いときに行けたと思います。毎日頑張って仕事しとくもんですね。

弘前公園ソメイヨシノの数2600本!!

本当に規模が違います。どこ見ても桜。

1泊で行ったのですが全然時間が足りませんでした。来年は1週間くらい居たいと本気で思ってます。

 

 

天気もよき!!曇天女王の名を欲しいままにする私にしては珍しいことでした。

弘前公園弘前城というお城の周りにお堀がめぐっており、そのお堀に散る花びらが作る花筏の美しさがまた有名です。

私が行った頃はちょうど花筏ができ始めたような頃で・・・

 

f:id:asahaka1:20170509134604j:plain

 

 

花筏キターーーーー\(°∀° )/

お堀全部とはいきませんでしたが、こんなに水面を埋め尽くす花筏を見ることもあまりないのですごく新鮮でした。

 

 

 

興奮するわたし↓

 

 

 

 

お堀に積もりつつある花びらとそこから覗くリフレクションが本当に素敵でした。

 

f:id:asahaka1:20170509134558j:plain

 

 

弘前城、水と桜が本当に豊富なところですね。

どこを見ても水と桜の共演が見れて、それぞれ違う顔を見せるから本当に楽しい。

「この水どっからきてんのかな」と小学生並みの疑問が思い浮かびました。

f:id:asahaka1:20170509134632j:plain

 

 

 

夕方の光がまた違う表情を見せます

 

日が暮れてくると、夕陽がお堀を黄金色に染め始めます。

f:id:asahaka1:20170509135139j:plain

 

 

刻一刻と表情を変えていきます

f:id:asahaka1:20170509134819j:plain

 

 

 

だんだんと濃くなる黄金色と、お堀の黒に照らされてまぶしく輝く桜の花びらたち。

f:id:asahaka1:20170509134820j:plain

 

この夕焼けタイムが本当に時間が足りなくて!

これを撮るのに3日間くらい通いたいと思いました。

 

 

 

で、夜。弘前の夜桜は本っ当にすごかった

 

一度ホテルに戻りちょっと休憩してから夜の弘前へ。

 

 

 なんかおしっこ漏らしそうな変態がいますが(この場合のおしっこ漏らすは比喩表現です)、

本当に気持ち的にはそんな感じ!

だってお堀が巡ってるからどっこを見てもリフレクション!リフレクション!リフレクション祭りじゃああ\(°∀° )/

 

 

 

これがド定番のやつですね。

なんかもう暗黒に挟まれた桜なので上も下も右も左もよくわからなくなってくるかんじ。

f:id:asahaka1:20170518225808j:plain

 

 

 

 

昼間はボート営業してます。カップルがキャッキャウフフしてます。夜は何もないので無風であれば本当に見事な鏡面世界になります。

f:id:asahaka1:20170518225839j:plain

 

 

 

対岸から覗くリフレクション。

f:id:asahaka1:20170509135151j:plain

 

 

 

個人的に暗黒×花っていうのが大好きな根暗なのでほんとにたまりませんでした。

暗黒!花!イエェーーーイ\(°∀° )/

f:id:asahaka1:20170509135305j:plain

 

 

これ一番すき。なんかすき。

f:id:asahaka1:20170509135439j:plain

 

 

 

 

お堀にたまる花びらとその間から覗くリフレクション

f:id:asahaka1:20170509135027j:plain

 

 

これがTwitterで失禁しながら(比喩表現です)撮ってたやつ。一番外堀のだったかな。

f:id:asahaka1:20170509135249j:plain

 

 

桜のトンネルの横の本当に小さな池。

こんな小さな池でもリフレクションしちゃうくらい、本当にどこみても桜なんです。

f:id:asahaka1:20170509135334j:plain

 

 

 

この日のライトアップは23時まで。

遅くまでやってくれてるのも遠くから来た身としてはうれしいはからいです(*˙˘˙)♡

満開の時だけ23時で、他は22時だった気がするので行くときはHPでチェックしませう。

 

 

時間の限り撮りまくって、ホテルへ戻ったのはもう日付が変わっていたようで… 

 

 

今回ペン子(ペンタックスユーザーの後輩)と行ったのですが、

ずーっと桜を撮り続ける私に付き合ってくれてホテルについたとたん死んでました。ごめんて。

 

 

 

念願の花筏を長秒で!

 

翌朝。おはようございます。

私は撮りたくて撮りたくてしかたなかった花筏・長秒露光」の写真を撮りたくてそこそこ早く起きてまた弘前公園へ向かいました。

ちなみに弘前公園は24時間自由に出入りできます。それもすごいね。

 

一方その頃

 

 

 

二人旅のはずが一人旅になりました。

 

 

 

さて、花筏を流して撮るお写真をそこここで見かけて、私もここ来たら撮りたいなーと思ってました。

あんまり普段どうやってつかったらいいのかわからないwNDフィルターをつけて

15~30秒くらいの露光でこんなん撮れました(*˙˘˙)♡

 

f:id:asahaka1:20170509134729j:plain

 

f:id:asahaka1:20170509134647j:plain

 

 

 

最近得意の根暗現像

 

f:id:asahaka1:20170509134209j:plain

 

f:id:asahaka1:20170509134230j:plain

 

 

花筏って、全部お堀を埋め尽くしてない状態だと風でけっこう動くんですね。初めて知りました。

 

 

ちなみにこれが前日の様子です↓

手前にあったのが、翌日は奥へ移動してました。

f:id:asahaka1:20170509134357j:plain

 

 

 

 

 

 

見た目ではわからないくらい、ゆっくりと流れる花びらたち。

シャッターを開け続けることでその軌跡が見れるなんて、なんか感動でした。

見えないものを見せてくれる、カメラってレンズってほんとすごいねぇ(小並感)

f:id:asahaka1:20170509134923j:plain

 

 

 

動くものあり、動かないものあり。

f:id:asahaka1:20170509135400j:plain

 

 

 

長秒っておもしろいですね。

時間の流れが具現化されるみたい。

あぁ、人生も止まってたら取り残されるなぁ。そんなことを思いました。

f:id:asahaka1:20170509135921j:plain

 

 

 

 

花筏の間をぬって、写る桜の枝

f:id:asahaka1:20170509135654j:plain

 

f:id:asahaka1:20170509135949j:plain

 

 

 

初めての弘前、大満足でした

もう本当にどこを見ても素敵で、撮りたいものだらけで、刻々変わる光の感じと桜を全部写真におさめたくて、

1日じゃ全然足りない!っていうのが正直な感想でした。

使った機材は今回は24-70が大活躍でした。あと夜は15mm。夜のリフレクションはDistagon先輩さすがッス!

いつもバカの一つ覚えのようにマクロプラナーマクロプラナー言ってる私ですが、今回あまり出番がなかったです。

 

 

人は多いは多いんですが、公園自体も広いのでそんなに混雑感はなかったです。

みんなゆったり見てるし、三脚も立てれるし。都内の桜の混雑を知ってれば全然余裕です。

 

とにかく、日本一の名は伊達じゃなかったです。

来年は計画的に、もうちょっと長く滞在したいと思う今日この頃です。

 

ではまたー。