メモリグラフ

写真と記憶の記録 memory-graph

Twitterはじめて3年が経ったらしい

こんばんはsakiです。最近肩こりがひどいです。Twitterのやりすぎかもしれません。

 

 

Twitterからこんな通知がきた

 

 

YouがTwitterはじめて3年になりますおめざます。というような通知が来ました。

ほほーこれはこれはイキなはからいをどうもありがとうございます。

SNS多数ある世の中で、他のSNSも登録したりしていますけれど、今の私の中心はTwitterです。

 

今でこそ一日にうるさいほど呟いています(どうしてこうなった)けれど、

最初はフォローもフォロワーも0人だったので、本当に単なる独り言でした

 

 

2年前

 

遡ってみると私の初Tweetは2015年11月3日。

D750を買った日につぶやいています。

 

そしてそのあと全然呟かずに放置し、12月にマクロプラナー買ったあたりからまた呟き始めています。

 

 

 

 

このへんからぼちぼち写真をあげたりしていますね。

マクロプラナー、すっごい楽しかったんでしょうねぇ。いいですね。

この時の楽しさ、今でも変わらず持ってます。

 

 

 

 

写真がアレなのはまぁアレとしといて、タイトルのセンスは2年前から壊滅的だということがわかります

とろとろりんとかしゃらららーんとか、なんかもうちょっとこう、ないの?

 

 

 

 

 マクロプラナー持って初めてネモフィラ行った年

それはそれは楽しかったんでしょうねぇ。

一日中マクロプラナーだけで撮ってた。それがすごく楽しかった。

 

 

 

Twitterの使い方

私はこのブログタイトルの由来にしているくらい記憶力に自信がなくって、

1年前何してたかとか本当にスコーーーンと忘れることも多いです。

そんな時、知人がPCに「その時あったこと、感じたこと」を1から10まで言語化しているのを見て、

あーこれやったら、1年前に自分が何考えてたかわかるかも。

と思って自分が何考えてたのかをダダ漏らしにする目的でTwitterを使い始めました。

なので全然写真アカウントでもなんでもないし、

日々のくっだらない私の思考をただダダ漏らしにしているだけなのですが、

丁度始めた頃、カメラやらレンズやらに興味深々だったので、

それを呟き始めたら同じ趣味嗜好を持つ方々のお知り合いが増えました。

 

 

ありがたいことです。

 

 

Twitterで関わる人たちというのは、私の日常にはいなかった人たちです。

風景写真家さんの命を削ってる日常や、

レンズコレクターさんの変態的レンズの数々、

皆さん日本各地の色々なところにお住まいなので、気候や文化の違い、

年齢もてんでバラバラなのでいろんなライフイベントの流れなど、

色んなこと、知らないこと、未知のことに触れられてすごく楽しいです。

 

 

仕事だけじゃなくて、みんな好きな作業が明確で大切にしている人たちなので、すごく影響を受ける。

私なんぞのつぶやきやブログや写真にも反応を頂けたりするので、

おかげさまで今、写真もレンズ集めも楽しいです。

困ったら相談できる相手ができたのも嬉しい。

「ちょっと撮影行こうか」って一緒に行けたりするのも楽しい。

 

一人だったら、こんなにいろんな魅力を知らなかったと思います。

 

 

 

 

皆様のおかげで、人生が少し楽しくなりましたって伝えたいなと思って今日書きました。

ありがとうございます、これからもよろしくお願いします。

 

 

 

f:id:asahaka1:20171026234604p:plain

saki