メモリグラフ

写真と記憶の記録 memory-graph

ハワイ島が好きな話

こんばんはsakiです。ハワイ好きな姉が1人います。

 

 

ハワイ好きな姉

私の姉、なんかやたらハワイが好きなんですよ。

私も好きなんですよ。

というわけで3回くらいハワイ行ったんですけど、いずれも姉と行ったんだよという話をします。なんか唐突に思い出したのでします。

今日はTwitter呟いてないので一日のうち何してたんだかほぼ忘れました。割とリアルに記憶喪失なんじゃないかと思います

 

 

ハワイいろいろ

ハワイはハワイでも、ハワイ諸島っていうくらいだから、ハワイっていろんな島があるんですね。

みんながよくイメージする買い物してー、観光してー、みたいなのはたぶんオアフ島

我々姉妹が好きなのは、オアフ島からさらに飛行機で飛ぶ必要のある田舎の島なんです。

今までハワイ島、カウアイ島、マウイ島に行ったことがあるのですが、

私はワイ島が一番好きです。

 

最後にハワイ島行ったのは2014年。3年くらい前ですね。

このころD5200を買っているのですが、たぶんオートでjpegでしか撮ってない時期です。露出?絞り?白とび?なにそれおいしいの?

しかもハワイ行ったのに枚数大して撮ってない。もったいねぇええw

人は3年たてば変わるものですね。

 

 

火山の島ハワイ島

f:id:asahaka1:20170523231007j:plain

 

ワイ島って火山の島なんですよね。キラウェア火山とか、いまも活火山として活動している火山がたくさんあります。

なので地質が溶岩っぽくて。人が住んでるのも一部の地域なので、もう見渡す限りの溶岩。

火山活動が活発な時は普通に溶岩でろでろが見れたりするみたいです。私が行ったときは静かなもんでしたけど。

植物がほとんどない地表をみていると、この世の果てみたいな怖さを覚えました。

 

マウナケア山

f:id:asahaka1:20170523231132j:plain

世界の天文台が設置されていることで有名なマウナケア山

標高4000m級・・・・なのに、車でのんびり上のほうまで登っていけちゃう楽な山ですw

スヤスヤ寝てたら(ねるな)、いつのまにか雲を下に望むところまで来てました。

で、いきなり動いたら案の定酸欠状態になってだいぶ体にはしんどい感じだった覚えがあります。

酸素吸うことはなかったですけど。

 

 

f:id:asahaka1:20170523231210j:plain

年間の晴天日300日越えを誇るマウナケア山

世界の天文台が軒を連ねます。

日本からは鏡筒8.2mの「すばる」という天文台が。

私の持ってる望遠鏡の鏡筒が8㎝なことを考えるといかにドでかいか想像がつきません。

上の写真はサンセットなんですけど、なんていうんでしょう。

夕陽は夕陽なんですけど、光の広がりがすごい。よどんだり、ゆがんだりしない、光の強さ。昼間はサングラス必須です。

大気がうすくて、「あーもう光何にも阻まれてなさそう」みたいなことをリアルに感じます。

もっと言えば地球よりも宇宙に近い感じをほとほと感じるような、そんな空気でした。

 

 

私が行ったとき、ドえらい満月だったのでw実にもったいないことをしたと思うのですが、

満月でもきれいに星が見えました。4000m級、光害全然ないとこういうことになるんですね。

 

人が少なくて、日本語もあんまり通じない。でも良い

オアフ島とは全然違って地味な島です。

何があるって、火山しかありません。

でもよき。サンセット・サンライズ・星空が好きな人ならきっとまた行きたくなるでしょう。

 

私もそろそろまた行きたいなと思います。

今度はカメラと三脚、その他いろいろ持ってけば、3年前よりは良い写真が撮れそうですね。

 

 

f:id:asahaka1:20170523233851j:plain

ざっぱらぱーん。

ではまたー。